こんにちは。戦国おやじです。

 

今回はズロチとユーロのサヤ取り実践編~その3になります。

 

前回までのズロチとユーロのサヤ取りを理解していただければ、すでに実践することが可能な内容となっています。

 

今回は、管理人が実際にズロチとユーロのサヤ取りを実践した結果を公開したいと思います。

 

念のために前回までのズロチとユーロのサヤ取り実践編のおさらいも記載しておきます。

ズロチとユーロのサヤ取りまとめ

●運用するFX業者

FXプライムbyGMO

●ズロチとユーロのポジション形成比率

ズロチ:ユーロ=4.3万通貨:1万通貨

●ロスカットされないための運用資金

20万円~24万円

●年利

20万円の資金で1年で24,637.5円の利益、年利にすると12.3%

●ポジション形成のタイミング

EUR/PLNが4.27以上でポジション形成

●取引き終了のタイミング

EUR/PLNが4.0282に近づいたら取引終了のサイン

 資金を準備しよう

 

当然ですが、まずは資金を準備します。

 

FXプライムbyGMOは取引を開始した場合、ネット入金で即反映されますので非常に助かります。

 

ヨーロッパ通貨の値動きは夜間の方が激しくなりますので、夜間に取引きしたいと思ったときにすぐに入金できるのはありがいたいですね。

 

ポジション形成をしてみよう

①まずは選べる外貨をクリック

②新規注文をクリック

③通貨を選びます。買いはズロチ/円、売りはユーロ/円です。

④成行で大丈夫ですが、スプレッドを気にする場合は、指値で注文してください。

⑤売買区分はズロチは買で、ユーロは売です。

⑥取引き数量は、ズロチ:ユーロ=4.3万通貨:1万通貨を1セットで、資金により変更してください。決して比率は変えないでくださいね。

⑦注文確認をクリックで終了です。

 

ポジション形成する際は、スマホなど別の機器でEUR/PLN4.27以上になっているか確認しながらポジション形成してください。

 

●資金:200万円

●ポジション形成数:9セット(ズロチ:ユーロ=4.3:1を20万円~24万円で1セット)

●管理人は1セット約22万円で準備したことになります。

 

初めての取引のためロスカットを考え慎重に22万円で準備しましたが、20万円1セットでも十分かと思います(管理人もそのうち1セット追加する予定です)。

 

また、初めは2セットでポジション形成し、実際にどのような値動きをするか?本当に相関性はあるか確認したかったので2セットのポジション形成で様子をみました。

 

その後、相関性に問題なさそうなので、7セット追加でポジション形成したので、図には2つのセットが載っています。

 

ポジション形成する際のワンポイント

ポジション形成する際は、基本的にはEUR/PLN4.27以上であれば成行でポジション形成してOKです。

 

しかし、成行でポジション形成すると、スプレッドによる為替損が発生している状態となります。

 

このスプレッドによる為替損は、時間経過とともに、スワップポイントが上回るようになるので心配いりませんが、心情としては、少しでもスプレッドによる為替損は小さくしたいと思います。

 

そこで管理人は、ズロチ・ユーロが上昇の時に、買いポジションであるズロチからポジション形成していきます。

 

ズロチ・ユーロが下落時はポジション形成しません。

 

本来は当日中にズロチとユーロのポジションを形成することが望ましいですし、そうすべきですが、万が一、ズロチをポジション形成した直後に為替が下落するとユーロの売りポジションを形成するタイミングを逃してしまい、翌日などに先延ばしになる可能性があります。

 

実は管理人はこれをやってしまったのです。

 

もう一度言いますが、ポジション形成は同日に行うようにしてください。

 

万が一、その後、為替が一方向に動いたままになってしまっては、サヤ取りが成立しません。

 

管理人の例は悪い例です。

 

管理人の例はさておき、万が一を考え、先にズロチのポジション形成するとスワップポイントが高いので心理的に落ち着ついていられます。

 

一方、下落時にユーロの売りからポジション形成するとスワップポイントが低いため、早くズロチポジションを形成したい心理になります。

 

焦りの心理により、最悪のタイミングでポジション形成してしまう可能性があるため、心理的な意味も含めて、ズロチの買いからポジション形成していくことをお勧めします。

 

 

ズロチとユーロのサヤ取り実践編まとめ

このように投資初心者でも割と簡単に利益を出せる方法で、しかもリスクが非常に低いのがズロチとユーロのサヤ取りの特徴です。

 

管理人がズロチとユーロのポジションを形成したのが1024日からで、その後、追加し119日で9セットポジション形成が成立しました。

 

現在(12/24)までの合計スワップは30,040円となります。

 

200万円をズロチとユーロのスワップで運用し、2ヵ月で約3万円の利益となります。

 

途中からポジション形成数が増えたので、9セットを1ヵ月保有した場合の平均的なスワップポイントはズロチ1ヵ月で17,425円・ユーロが810円で合計18,225円となります。

 

9セットポジション形成した場合は1ヵ月18,225円、1218,700円となり年利10.9%となります。

 

1セット20万円でポジション形成してもよいと思っていますので、もう1セット追加するタイミングをみています。

 

1セット20万円で考えた場合の最終的なポジション形成

●資金:200万円

●ポジション形成数:10セット(ズロチ43万通貨、ユーロ10万通貨)

●獲得予想スワップ:1ヵ月20,250円、1年243,000円

●予想年利:12.15%

 ポジション形成してしまえば、割とやることはありません。

 

ニュースで世界情勢を見ながら、大きな動きがあればEUR/PLN4.0282に近づいていないかチェックしてください。

 

EUR/PLN4.0282まで下がってきているといことは、ズロチとユーロの値動きの乖離が大きくなってきているので要注意です。

 

それ以外は、安心してポジション形成し、ひたすらスッワプポイントが貯まっていくのを待ちましょう。

 

管理人はスワップポイントが20万円分貯まったら、もう1セット追加でポジションを増やす予定です。

 

少しづつポジション形成比率を大きくし、資産を増やしていければと思っています。