本日の市場は軟調でした。

 

米朝金利の上昇を背景に、昨日の米株価は下落し、午前中に発表された1-3月期実質GDP速報値が市場予想平均値を下回り、9四半期ぶりにマイナス成長となったことが市場の重しとなっています。

 

また、原油の高値もだんだんと影響が出てくるのではないかと思います。

 

管理人は原油CFDを触っているので、このまま原油が70ドル代が定着し、更に80ドル代などになってきたら、日本企業にもかなり影響が出てきて、GDPのマイナス成長は更に拡大するのではないでしょうか?

 

ただ現状は、ドル高・円安が下支えとなっており、粘っている感じもします。

 

テクニカル的には、5日移動平均線を割り込んでの寄りでしたが、その後、大きく売りこまれることもなく、22,700円台でのレンジ内推移となりました。

 

結局、僅かに5日線を下回って引けましたが、直近SQ値22,621.77円の上方での推移を維持しています。

 

明日は、5日線タッチで同ラインに押し上げられるように一段高になるかが焦点です。

 

一方、新興株は大きく下落しました。ここ最近の新興株は弱さが目立っており、1週間のうち株価を少し上げても、それ以外の日は大きく下落してしまいます。

 

正直、保有株に新興株が多い管理人としては辛い毎日です。

 

●本日5月16日の市場

日経:22,717.23(-100.79)-0.44%下落

JASDQ:3,924.80(-36.41)-0.92%下落

マザーズ:1,127.04(-14.83)-1.30%下落

 

 

 

     2018年5月16日の気になるニュース~北朝鮮が南北閣僚級会談を中止

 

北朝鮮は、16日に板門店で開催予定だった南北閣僚級会談を中止すると発表した。

 

11日から始まった韓米軍事演習を理由としており、その中でも韓米空軍の航空戦闘訓練「マックスサンダー」を理由に閣僚級会談を「無期限延期する」と通知してきました。

 

韓国政府としては、北側と閣僚級会談の日程を協議する際、韓米軍事演習を問題視する雰囲気は全くなかったことから、今回の北朝鮮が「マックスサンダー」を理由に会談を中止するという通知は予期していなかったようです。

 

この一連の動きは、北朝鮮が米朝首脳会談を見据えての対応でしょうね。

 

米朝首脳会談での厳しい要求を少しでも緩めるように、何かきっかけを探しては「ごねる」のでしょうね。

 

今回の南北会談の中止も、その一環だと考えます。

 

6月12日の米朝首脳会談まで、何かあれば北朝鮮はごねて、会談を少しでも有利に進めたいと思っているのではないでしょうか?

 

この態度は、先日の金委員長の中国訪問で、中国の後ろ盾を得たことも大きいのかなとも思います。

 

しかし、あまり「ごねる」とトランプ大統領も何をしでかすかわからないので、北朝鮮もほどほどにした方がいいですね。

 

トランプ大統領は、やる時はやるので、北朝鮮がなめた態度を取ると恐ろしい「しっぺ返し」がきます。

 

今までのような揺さぶりや約束反故などは、トランプ大統領には通用しないと思いますよ。

 

その辺は、中国の習近平国家主席も助言していると思いますがね。

 

 

     2018年5月16日の原油CFD・個別株日記まとめ

 

本日の市場は、軟調で終わりましたね。

 

管理人は、この軟調を絶好の買い場と判断し(管理人の感覚は全く当たらない・・・)、新規購入をしました。

 

銘柄はイナリサーチ(2176)というJASADQ上場銘柄です。

 

会社概要

医薬品の非臨床試験受託がメインの企業です。

 

購入理由

5月14日に決算発表があり、3月期の連結経常利益は前期比6.8倍の1億5,600万円に拡大、第3四半期時点で5,500万円の黒字に浮上し、想定以上の数字が出ました。

 

2019年3月期に関しては前期比50.0%減の7,800万に大きく落ち込む見通しを示しましたが、市場コンセンサスを上回っています。

 

それらを含め、現在の株価は、下げ気味と判断し、1,100円前後で狙っていましたが、本日1,001円で刺さりましたので、管理人としては、安く買えたかなーと思っています。

 

目標株価は2,001円です。

 

ちなみに本日、管理人がイナリサーチを購入したあと、IPS細胞心筋移植のニュースが流れ、イナリサーチも反応し大幅に値を上げました。

 

買ってすぐにこのようなこともあるんですね(管理人は仕事中でそのニュースをしりませんでしたが、先ほど値が上がっていたので調べてみました)

 

しかし、一時的な上げであれば明日から大きく下落するのでしょうか?(怖いです・・・)

 

●2018年5月16日管理のCFD原油・個別株のポジション

個別株新規:イナリサーチ(2176):1,130(+94)+9.07%

バロックジャパン(3548):1,092(-18)-1.62%

シグマシクス(6088):1,772(+37)+2.13%

プロルート丸光(8256):270(+9+3.45%

CFD原油:ポジション無し