いやー今日の市場は大幅に下落しましたねー。

 

昨晩のNY市場は、主要3指標が揃って反落し、為替も110.90円処で推移しました。

 

日中の日経平均は、米朝首脳会談の実現に懐疑的な見方が強まったほか、加計問題を巡る国内の政治リスクもくすぶっていることも意識されている状態に加え、為替が110円台前半まで円高が進み、先物指数の売りが加速し、裁定解消売りを伴って一時、下げ幅が300円になりました。

 

日銀のETF買いの期待はあるものの、今晩にFOMC議事要旨公表が控えているため、積極的な買いは入らなかったのだと思います。

 

当然、新興株も下落を強いられる結果となりました。

 

●本日5月23日の市場

日経:22,689.74(-270.60)-1.18%下落

JASDQ:3,989.88(-13.20)-0.33%下落

マザーズ:1,170.74(-8.27)-0.70%下落

 

 

 

     2018年5月23日の気になるニュース~「働き方改革」ヤマ場

 

 

あまりTVで取り上げらておりませんが、我々にとって非常に重大な法案が決まろうとしています。

 

国会は23日、阿部首相が今国会最重要法案と位置づける「働き方改革」関連法案の衆院厚生労働委員会での採決をめぐり、与野党の攻防が終盤国会最初のヤマ場を迎える。

 

与党側は同日中に可決し、月内に参院に送付したい考え。ただ、立憲民主党など主要野党は徹底抗戦する構えで、採決が25日に先送りになる可能性もある。

 

24日の新潟県知事選告示をにらみ、与野党の激しい駆け引きが展開されそうだ。

 

野党の皆さん、出番ですよ。仕事をしてくださいね。

 

管理人は、いつも野党がくだらない質問などをし、批判ばかりしていますが、ここは仕事の見せどころですよ。

 

「高度プロフェッショナル制度」は、労働時間に関係なく、企業側は言ってい野賃金を払えばよくなるという制度で、残業代もゼロになります。

 

高プロの対象となる年収は書かれていないので、後で、対象範囲を広げ、低年収の層にも対応できるようになっています。

 

一旦法案が通ってしまえば何とでもできるのです。

 

今回の法案に対象年収を盛り込んでしまうと、反発も大きくなるため、そこはグレーにしおき、後々、対象を広げることは明らかです。

 

野党は、森・加計問題では、別にいらない質問やネホリハホリくだらない時間を費やして国会審議を遅らせていましたが、今回は、ネホリハホリ時間をかけていい問題です。

 

国民全体に関わる「働き方改革」などに対して成熟した議論やするどい質問をしたほうが、印象もよくなり支持率もあがると思いますよ。

 

野党の皆さん、くだらない質問はやめて、今こそ仕事をしましょう。

 

働いても、給与に反映されず、残業しても手当てがでない、こんな世の中になってしまっては、働く意欲が失われ、今学生の若者たちにも夢や希望も無くなってしまいます。

 

 

     2018年5月23日の原油CFD・個別株日記まとめ

 

今日は。しんどい1日となりました。

 

市場全体が重たい空気が漂っている感じでした。

 

管理人の保有する個別株も下落を余儀なくされています。

 

その中でも、昨日の市場終了後に、管理人が保有しているシグマシクス(6088)に悪材料が出ました。

 

内容は、大株主である三菱商事による673万株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限100万9800株の売り出しに伴う第三者割当増資を実施する。売出価格は、5月29日から6月1日までの期間に決定される。と発表がありました。

 

日経が大幅下落する中、昨日のシグマシクスの発表もあり、管理人は大打撃です。

 

しかし、シグマシクスの増資資金の使い道についてもはっきりと発表しており、初年度の平成31年3月期に人件費中心に投資すると言っています。

 

優秀な人材に対してしっかりと投資し、将来に向けて企業が前進していくための増資であると管理人は感じ、シグマシクスの株はしばらく保有し、様子をみてみようと思っています。

 

一方、先日、久々にCFDの原油を72.50ドルで売りで参入した方は、僅かですが、管理人の考えと同じ方向に、値を下げています。

 

しかし、あまり深追いせず、利確したいと思っています。

 

利確ラインは71.50ドルあたりで考えています。

 

明日は休みなので、子供が幼稚園から帰ってくるまでは、投資スタイル確立のための勉強をします。

 

●2018年5月23日管理のCFD原油・個別株のポジション

個別株新規:ポジション無し

イナリサーチ(2176):1,123(+21)+1.91%

バロックジャパン(3548):1,156(-11)-0.94%

シグマシクス(6088):1,563(-258)-14.17%

プロルート丸光(8256):240(-2)-0.83%

CFD原油:5/22に72.50ドル売りで参戦