6月は怒涛のIPOラッシュが続いています。

 

中でもマザーズ大型案件のメルカリ(4385)は、非常に盛り上がり、IPO祭りと呼ばれたりしています。

 

その理由として、知名度が高く、マザーズ時価総額NO1となる大型案件で、発行毎数も非常に多いため、ブックビルディングで当選確率も高くなります。

 

IPO投資をしている多くの方が当選し、祭りに参加したのではないでしょうか?

 

管理人も200株ほど当選し、利益を上げることができました。

 

7月上場のIPO案件も続々と発表されていますので楽しみですね。

 

日経も乱高下で荒れている中、管理人を含め投資初心者は、日々の個別株でうまくいってない場合は、IPOが一つでも二つでも当選したら一気に負け分を取り戻せるだけでなく、大きな利益を得ることができます。

 

まだIPO投資をしたことがない方は是非チャレンジしてみてください。

 

海外情勢が不安定で、更にアメリカ対各国の貿易摩擦もあります。

 

そのような中でも、IPO投資は高確率で利益を出せる投資手法です。

 

IPO投資に興味があり、始めてみたい方はコチラもお読みください。

 

さて、今回ご紹介するマネジメントソリューションズ(7033)です。

 

マネジメントソリューションズ(7033)は、東証マザーズの上場予定で、想定価格は2,010円です。

 

ブックビルディング期間は7月4日(水)~7月10日(火)で、上場日は7月23日(月)となります。

 

 

     マネジメントソリューションズ(7033)はどんな会社?

マネジメントソリューションズグループの事業領域であるプロジェクトマネジメントの分野におきましては、プロジェクトマネジメントの成否が重要な経営課題として認識されており、全社的なプロジェクトマネジメントの導入、また、導入を検討する企業が増加するなど、プロジェクトマネジメント支援に対する需要は年々高まっております。

 

マネジメントソリューションズは、「マネジメントにおける社会のプラットフォームとなり、組織の変革及び自律的な個人の成長を促す」をビジョンとして掲げ、東証一部上場企業を中心とした顧客企業の有する様々な種類・規模のプロジェクトにおいて、中立独立の立場からプロジェクトマネジメントを支援し、顧客企業を成功に導くための事業を展開しております。

 

サービス内容はプロフェッショナルサービスとその他に分けて整理します。

 

     プロフェッショナルサービス

プロジェクトマネジメント実行支援

全社/部門/プロジェクトといった企業における全ての企業内の階層に対し、主にPMO(プロジェクトが円滑に運営されることを目的とし、プロジェクトマネージャやプロジェクトオーナーの意思決定支援を行う専門組織または役割)の役割で、プロジェクトマネジメントの実行支援サービスを提供しております。

 

例えば企業が新たなシステム要件定義工程やシステム開発工程といったプロジェクトの各工程における進捗予実や課題状況を可視化して管理するなどのプロジェクトマネジメントの実行支援をするサービスを提供しています。

 

企業においては、プロジェクトの企画者や実行者は存在しても、プロジェクトをマネージングする専門者たるプロジェクトマネージャは中々育成することが困難であり、不足している状況です。

 

このような人材不足の状況に対し、プロジェクト進捗/課題管理プロセスの導入や管理プロセスの実行支援によりプロジェクトマネージャの負担を軽減し、プロジェクト成功率を高めるサービスを提供しております。

 

マネジメントコンサルティング

プロジェクトマネジメントの支援で培った経験を通じ、事業で成功を収めるために、事業方針に対する決定権限を保持する人や組織のマネジメントに焦点を当て、組織風土改革や人事制度改革に関連したコンサルティングを行い、より一層の企業変革を支援するサービスを提供しております。

 

     その他のサービス

マネジメントコンサルティング及びプロジェクトマネジメント実行支援で培ったノウハウを元に、プロジェクトマネジメントの理論・方法論をベースとしながらも実践に生かすことのできる研修プログラムを提供しております。

 

PMI(PMI本部が認定しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格)などのPMI(米国プロジェクトマネジメント協会)の発行する資格の維持に必要なPDU(PMPを維持するための継続研修を行った結果を定量的に認定するための単位)を発行できるリクスマネジメント、ロジカルシンキング等のeラーニング、及びプロジェクトマネジメントに関する顧客の要望に応じた集合研修を提供しています。

 

また、マネジメントコンサルティング及びプロジェクトマネジメント実行支援で培ったノウハウを定型化して、プロジェクトマネジメント実行支援時の進捗管理や課題管理作業を自動化により効率化することを目的として開発したソフトウェア「ProEver」を開発、提供しております。

 

 

     マネジメントソリューションズ(7033)の情報・業績

キャンディル(1446)のIPO規模は、最大で15.3億円であり、マザーズとしては中型案件となります。

 

小型案件であればあるほど、初値リターンはよいです。

 

●主な株主とロックアップ状況

株主名 保有割合 ロックアップ
株式会社ユナイテッドトラスト 28.64%
高橋 信也 25.49%
福島 潤一 7.49%
後藤 年成 6.44%
高橋 美紀 3.58%
早田 瞭子 3.58%
みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合 3.58%
パーソルキャリア株式会社 2.15%
木南 浩司 1.95%
庄司 洋祐 1.86%

 

●マネジメントソリューションズの業績

回次 第9期 第10期 第11期 第12期 第13期
決算年月 平成25年10月 平成26年10月 平成27年10月 平成28年10月 平成29年10月
売上高(千円) 756,853 863,655 906,891 1,496,682 2,174,721
経常利益又は経常損失(千円) 13,500 71,024 20,070 122,783 184,846
当期純利益又は当期損失(千円) -20,572 34,305 -62,163 91,385 122,713
資本金(千円) 131,000 131,000 131,000 156,000 156,000
発行済株式数(株) 5,290 5,290 5,290 6,590 6,590
純資産額(千円) 32,531 66,836 4,673 146,058 258,771
総資産額(千円) 192,562 285,494 322,159 592,846 936,732
1株当たり純資産(円) 6,149.67 12,634.59 883.38 110.82 196.34
1株当たり純利益又は純損失金額(円) -3,888.91 6,484.92 -11,751.22 85.70 85.52
自己資本比率(%) 16.9 23.4 1.5 24.6 27.6
自己資本利益率(%) 69.0 121.3 55.7
株価収益率(%)
配当性向(%)
従業員数(名) 59 61 70 101 140

 

●取り扱い証券会社

主幹事:みずほ証券

東海東京証券

岡三証券

いちよし証券

SBI証券

エース証券

 

 

     マネジメントソリューションズ(7033)IPOのまとめ

業種はプロジェクトマネジメント実行支援、マネジメントコンサルティング、ソフトウェアの開発・提供ということで、IPO的な人気としては標準的です。

 

業績はまずまず伸びていますので好材料です。

 

IPOの規模は10.4億円とやや小型案件ですが、オファリングレシオは30.1%と高い(オファリングレシオは20%以下であれば「レア度」が高いため初値の高騰につながります)です。

 

上位株主にベンチャーキャピタルがおり、ロックアップがかかっていないのがちょっと心配です。

 

7月はIPO閑散期と言われており、マネジメントソリューションズ(7033)は業績も良好、やや小型案件、さらに単独上場のため資金も集まりやすいです。

 

管理人としては積極的に狙っていきたい案件です。

 

管理人の本気度

A

 

A:絶対ほしい

B:まあまあ欲しい

C:見送り

 

マネジメントソリューションズ(7033)IPO情報のおさらい

ブックビルディング:7/4(水)~7/10(火)

 

上場日:7/23(月)

 

想定価格:2,010円

 

市場:東証マザーズ

 

IPO規模:最大約10.4億円でやや小型案件

 

オファリング・レシオ:30.1%

(20%以下は「レア度」が高いため初値高騰の要因)

 

取り扱い証券会社

みずほ証券(主幹事)

東海東京証券

岡三証券

いちよし証券

SBI証券

エース証券

 

 

  2018年IPOの損益一覧

 

IPO銘柄 公募価格 初値 期待度 騰落率 損益
CREロジシティックスファンド投資法人 110,000 104,500 C -5.0% -5,500円
ザイマックス・リート投資法人 105,000 104,000 C -1.0% -1,000円
Mマート 1,240 5,380 A +333.9% +414,000円
ジェイテックコーポレーション 2,250 9,700 A +331.1% +745,000円
SERIOホールディングス 1,780 4,100 B +130.3% +232,000円
日総工産 3,250 4,020 C +23.7% +77,000円
神戸天然物化学 2,340 3,665 C +56.6% +132,500円
フェイスネットワーク 1,400 3,200 B +128.6% +180,000円
共和コーポレーション 1,590 2,511 C +57.9% +92,100円
信和 1,150 1,106 C -3.8% -4,400円
SOU 3,300 4,100 C +24,2% +80,000円
ファイバーゲート 1,050 2,388 A +127.4% +133,800円
キュービーネットHD 2,250 2,115 C -6.0% -13,500円
RPAホールディングスス 3,570 14,280 A +300.0% +1,071,000円
アジャイルメディア・ネットワーク 3,000 15,470 A +415.7% +1,247,000円
和心 1,700 4,555 A +167.9% +286,500円
アズ企画設計 2,160 4,705 A +117.8% +254,500円
日本リビング保証 1,760 5,100 A +189.8% +334,000円
ブティックス 1,350 3,210 B +137.8% +186,000円
ビープラッツ 2,200 10,000 A +354.5% +780,000円
ヒューマン・アソシエイツHD 1,170 3,600 A +207.7% +243,000円
コンヴァノ 930 2,189 B +135.4% +125,900円
HEROZ 4,500 49,000 A +988.9% +4,450,000円
アイペット損害保険 2,850 4,500 B +57.9% +165,000円
ベストワンドットコム 4,330 14,830 A +242.5%
+1,050,000円
エヌリンクス 1,810 3,780 A +108.8%
+197,000円
ラクスル 1,500 1,645 C +9.7% +14,500円
メルカリ 3,000 5,000 B +66.7% +200,000円
ログリー 1,860 4,635 A +149.2% +277,500円
SIG 2,600 4,665 A +133.3% +266,500円
ZUU 1,600 5,550 A +246.9% +395,000円
ライトアップ 2,820 3,725 B +32.1% +90,500円
コーア商事ホールディングス 2,670 4,000 C +49.8% +133,000円
国際紙パルプ商事 344 450 C +30.8% +10,600円
プロパティデータバンク 1,780 4,100 A +130.3% +232,000円
エーアイ 1,000 3,500 A +250.0% +250,000円
アイ・ピー・エス 3,900 6,670 B +71.0% +277,000円
インバウンドテック 中止 A
パデコ 中止 B
スプリックス 2,400 2,587 C +7.8% +18,700円
ロジザード 900 2,500 A +177.8% +160,000円
キャンディル 1,180 1,800 C→B +52.5% +62,000円
MTG 5,800 7,050 C→B +21.6% +125,000円
マネジメントソリューション 2,100 A
バンクオブイノベーション 960 A
GAtechnologies 2,510 A
エクスモーション 3,340 B
アクリート 770 A
プロレドパートナーズ 4,250 B
タカラレーベン不動産投資法人 C
イボキン C
システムサポート A