夏休みの遊びスポットとして、伊豆グランパル公園をご紹介します。

 

派手なアトラクションはありませんが、幼児から小学生くらいまでなら、1日中楽しく過ごせる施設だと思います。

 

公園の敷地はとにかく広いです。

 

乗物系アトラクション・パークゴルフ場・体をつかって遊べる広場・夏ならではのプールなどがあります。

 

管理人家族が遊んだエリアをご紹介していきます。

 

ウォーターランドぷるぷる

夏限定で開催されているプールです。

 

2時間という制限がありますが、400円で入場でき、十分楽しめます。

 

また、ナイトぷるぷると称して夜も営業しております。

イルミネーションを見ながらカップルで過ごすのもいいと思いますよ。

 

プール内は、水深5565㎝と浅めで、ふわふわすべり台・ふわふわボートなどがたくさん浮いており、自由に遊べます。

 

浅めのプールなので幼児でも楽しめますよ。

 

また、プールサイドには、パラソル・ベンチ・テーブルがたくさんあるので、大人は、プールサイドで子供を見守りやすい環境となっています。

 

夏なので、我が家はこのプールを目的で訪れました。

 

また、ウォーターランドぷるぷるエリア周辺には、ウォーターバルーンやウォーターロールなど、水着着用じゃなくても遊べるアトラクションがあります。

こちらは1800円で5分程度遊べます。

 

バルーンの中が暑そうだったので、管理人はパスし、息子一人で遊んでいましたが、かなり楽しかったようです。

 

バトルキング

次に訪れたのが、バトルキングです。

 

実際にロボットに乗って、ロボット操縦しながら相手ロボットを銃で攻撃して点数を競うアトラクションです。

 

男子であれば、子供の頃、ロボットに乗って操縦してみたいと一度は夢見たことがあると思います。

 

その夢が実現できるのが、バトルキングです。

 

息子もテンションがあがっていましたが、管理人もあがっていました。

 

実際に操縦してみたのですが、思った感じとちょっと違いました。

 

管理人的には、ロボットが歩くのかなーと思ったのですが、ロボットの足の下にタイヤがついており、歩くわけではありませんでした(がっくり)。

 

操作性もあまりよくなく、小回りもききませんでした。

 

ちょっと期待しすぎましたが、子供はまずまず楽しかったようです。

 

1600円で5分程度です。

 

モーターランド

次に訪れたのがモーターランドです。

 

ナインポットミニやセグウェイ・電動自動車など様々な電動アトラクションが楽しめます。

 

車・電車好きの息子は、迷うことなく電動自動車に乗車していました。

 

狭いコースですが、中々スピードも出ており楽しそうでした。

 

3回ほど電動自動車のアトラクションに乗っていました、その他の電動アトラクションにはくいつかなったのですが、他のお客さんがセグエイをしているのを見て、楽しそうに見えました。

 

セグエウイで園内を散歩するアトラクションとなっており、息子を誘ったのですが、興味ないということで断念しましたが、もし、グランパル行くことがありましたら是非、乗ってみてください。

 

のりものと太陽の広場

のりものと太陽の広場には、キッズコースターやおとぎ列車・ゴーカート・おもしろ自転車など様々な乗物で楽しめる広場です。

息子は変わり種の自転車を色々と乗って楽しんでいました。

 

まとめ

伊豆グランパル公園は、広い敷地にプールから乗物までたくさんのアトラクションがあります。

 

幼児から小学生向けの施設かと思います。

 

グランパル公園は、管理人が訪れた時は、混雑していませんでした。

 

十分に3密を避けながら遊ぶことができると思います。

 

また、無料で遊べる遊具もたくさんそろっているので、低コスト楽しむこともできます。

 

伊豆グランパル公園情報

住所:静岡県伊東市富戸1090

電話:0557‐51‐1122

営業時間:9時半~17時(グランイルミ18時~21時半)

入園料:大人1300円/小学生700円/幼児400円

HP:伊豆グランパル公園